忍者ブログ

インデックス・ドライバー

新規上場銘柄はインデックスにいつ組み込まれるのか

 
これがいつインデックスとインデックスファンドに組み込まれるのだろうと思っていました。
 
上場時の半値とのことですがせめて売上高程度の時価総額、つまり今よりさらに1/10まで下がってからインデックスに入れてほしいです。
 
そうすれば2倍くらいにはなったかもしれないのに。
 
でないと日本企業が泣きます。
 
ところが記事によると、
 
『ナスダック株式市場は今年4月、上場された株式が株価指数に採用されるまでの期間を1年から3カ月に短縮』
 
『ナスダック100指数の銘柄の入れ替えが行われるのは毎年12月だけ』
 
『指数を算出するスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は株式上場から指数に採用されるまでの期間を少なくとも6カ月としている。さらに、純粋に現在の数値基準に準じて変更を行うナスダックとは異なり、S&Pはどの銘柄を指数に組み入れるかに関して裁量権を握っている。』
 
『フェイスブックはラッセル・インベストメントとMSCIの株価指数に追加されたが、株価に長期的な影響は出ていない。フェイスブック株は17日の取引で前日比4.1%安の19.05ドルで引けた。上場時の公募価格38ドルの半値だ。』
 
ナスダック100とかS&Pは置いといて、MSCIだと・・・?嫌な予感がしつつ調べてみると、
 
 
の場合、8月21日時点で保有比率0.04%。異様に少ない気はしますがすでに入っていました(>_<)
 
現在が半値として上場時で0.08%、一方0.04%の1/10は0.004%なので、いつ入ったかわかりませんがグロ株インデックスユーザーは0.07%くらいカモられることになるかもしれません。
 
一部の人間の利益や欲望に利用されるのは憚られます。

コメント

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR