忍者ブログ

インデックス・ドライバー

MSCIのreclassification(2013)

eMAXISでお知らせがあったMSCIの再分類の件です。


ギリシャ:Developed→Emerging@2013年11月
モロッコ:Emerging→Frontier@2013年11月
カタール、UAE:Frontier→Emerging@2014年5月

FTSE-EMのVWO、EXE-iは韓国がいなくなり、MSCI-EMのSTAM/eMAXIS、1582などは韓国はいるがカタールとUAE、ギリシャが加わりモロッコが去る。実はFTSE-EMにはすでにUAEがいるので違いは韓国とカタール、ギリシャ、モロッコになります。

これまではみんな同じでつまらなかったですが、コストやカイリ以外の判断材料が出てきたのはナイスです。

EmergingとFrontierのインデックスの時価総額比が40:1くらいでカタールとUAEがそれぞれ15%のオーダーなので、Emergingでは15%/40〜0.4%程度にしかならない計算ではあります。同様にDevelopedとEmergingは7:1くらいなのでギリシャはEmergingで1%程度です。

逆にその2国がいなくなったFrontierが心配になります。クェートが今の30%から40%くらいになると思います。モロッコは4%くらいでしょうか。

(関連記事)

コメント

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
2
4 6 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR