忍者ブログ

インデックス・ドライバー

リスコンETFの乖離率が大変な事に…

何気にモーニングスターのETFページを見ていたんです。


MAXISトピックスリスクコントロール(10%) (1574)

「リスクのコントロールはできていないけど、投資家を暴落から守った」

これは喜んでいいのか?

ファンド自体が基準価額をコントロールしていても、ETF特有の市場乖離で本来のリスクコントロールができないのは考えものです。

価格がつかない日もあるようで、需給関係とかそういう理由で基準価額と取引価格がカイリしているのではないかと。みんなこれに逃げ込んだのかしら。

今回は暴落時のバッファになったので救われた方もみえるかもしれませんが下方乖離する可能性もあります。

これを私が持っていたら今のうちに売って他のETFに乗り換えるかも。

参考までに普通のトピックスと高配当ETFも載せておきます。

(関連記事)
Risk Weighted Index

コメント

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 8
9 10 11 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[04/23 Rocky]
[04/22 均等王]
[03/04 楢道ショウゴ]
[03/03 Rocky]
[03/02 楢道ショウゴ]

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR