忍者ブログ

インデックス・ドライバー

証券会社tools

投信分配金自動振込サービスを楽天証券が発表して改めて証券会社の利便性が向上していると感じました。そこでメモのために書き出しておきます。

SBI 楽天 マネックス カブドットコム
投信マイレージサービス 0.1%/0.2% 固定値or0.048%※1 0.08%※2 ---
積立買付サービス 500円~ 1000円~ 1000円~ 500円~
投信積立銀行引落サービス 222行 200行 4行 7行
定期売却サービス 1000円~ --- --- ---
分配金受取方法(受取・再投資)変更 --- ---
貸株サービス ---
ハイブリッド預金
(預り金自動スィープ/銀行連携)
○※3 --- ---
投信分配金自動振込サービス --- --- ---
1000円投信 --- --- ○※4 ---
フリーETF --- --- --- 11銘柄


















※2013/06/30現在
※1:銀行連携が必要
※2:ニッセイ日経225、eMAXISは対象外
※3:ハイブリッドではない
※4:STAM、eMAXIS、ピクテブラジルなど

インデックスファンド絡みしか興味ないので偏りはあると思います。あと主要ネット証券しか見ていません。基本ノーロードなのでポイント制度の申込手数料部分は記載していません。

積立でない1000円買付をSBIでも実施してもらいたいのが私の希望です。また月複数回積立も希望としてありますが優先順位は相当低いと思われます。あと外貨関連はよく知らないので海外ETFを視野に入れて勉強してみたいと思います。

証券会社以外にも住信SBIネット銀行の定額自動入金サービスなど銀行も含めていろいろ進化しています。

コメント

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新コメント

[01/11 河童]
[01/11 Rocky]
[01/09 河童]
[01/09 河童]
[01/08 Rocky]

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR