忍者ブログ

インデックス・ドライバー

オリジナルインデックスへの道III -部分実践-


インデックス投資のフリーライダー問題対策の一環として「日本駐車場開発(2353)」の株式を取得しました。


【権利確定日(2016/07/26)】

【権利落ち日(2016/07/27)】

オリジナルインデックスへの道II -仮想設計-」で挙げた5つの中から、「日本スキー場開発(6040)」の親会社である「日駐」をセレクト。出資という意味からも長期保有のつもりですので、季節依存があって配当実績のない「日スキ」より、少なくとも駐車場の継続的な収益基盤と配当実績のある「日駐」の方が目的に合致していると考えます。ぶっちゃけ塩漬けになっても気分がラクですし。

価格については100円(×1000株=10万円)で取得したかったんですけど、「ブリトゥンの乱」でも100円を切ることはありませんでしたのでやむなしとします(フリーフォールのあった今年2月の時点ではこのシリーズの発想がなかったorz)。

他の4つについては予算の都合でこれ以上は無理です。モノクロでも考えようによっちゃあインデックスとみなしてもよさそうなので、「monolithic index」ライクなオリジナルインデックスとしたいと思います。

ところで日駐車開発とその子会社である日スキ開発は以下のスキー場の運営をしているとのことです。

【スキー場テーブル】
スキー場 行ったことあるか
白馬八方尾根スキー場 あり
白馬岩岳スノーフィールド あり
栂池高原スキー場 あり
鹿島槍スキー場 あり
竜王スキーパーク なし
川場スキー場 あり
めいほうスキー場 あり
菅平高原スノーリゾート なし












冒頭の写真を撮影した場所が「白馬八方尾根」です。その画像左の白い部分が「白馬岩岳」、写っていませんがそのさらに奥に「栂池高原」、安曇野から八方に行く途中に「鹿島槍」があります。「竜王」は志賀高原の北のあたり、「菅平高原」は上田、「川場」は群馬、「めいほう」は明宝フランク(岐阜)ですね。

株式取得のあかつきに、これらスキー場のリフト割引券(3枚)をいただけるようなので有意義に使わせていただきたいと思います(´∀`)今のところ考えているのは竜王、岩岳、八方ですかね。夏の雪山も行ってみたいものですが。

ちなみに配当利回り(予想)と、この3カ所を仮定したいわゆる優待利回りの合計は、リフト券の利用人数によって変わって、この場合は7.38%/1人、11.83%/2人、16.29%/3人、20.75%/4人となるようです。

【まとめ】
日本駐車場開発は「クルマ→資源」、「スキー→環境」に直結する業態であり、未来の持続性が懸念されるものではあります(この会社がスキー場子会社を将来どうするかはわかりません)。

ある意味、インデックス投資が継続的に進化(上昇)していくためのある種の「リフト券」であり、(ICカード型リフト券のような)「保証金」なのかも知れません。

(関連記事)

コメント

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[11/19 Rocky]
[11/18 通りすがり]
[11/08 Rocky]
[11/07 AKI]
[10/27 Rocky]

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR