忍者ブログ

インデックス・ドライバー

FREERIDE TEST RIDING [2018II]


今季は積極的にスキー試乗会に参加しようと思っています。目的は「整地でもコブでも楽しいフリースキー」を探すこと。でも乗った板すべてを購入するわけにはいかないので、少なくともレビューを残すこと、それが私にできる試乗会への最大の返礼だと考えています。

【2018/1/27(土)@白馬岩岳】
天候:雪
コース:パラダイスゲレンデ、サウスゲレンデ、サニーバレーコース
雪質:新雪圧雪の片栗粉のようなキュッキュ音鳴る雪。新雪自体は10cmほど。ただし硬いところもある。下地は硬い
試乗者体格:比較的軽め。脚力なし
スキー技量:自称中の上。永遠の中級者
備考:「フリーライドミーティング」というイベントの一環。スキーはK2&ライン(2019モデル)とブラストラック(2018モデル)のみ。このほかボードが数メーカー


※板のたわみとかよくわからない素人のフィーリング感想ですのでご了承ください。判断基準は滑りやすいか滑りにくいか、軽いか重いか、そのくらい。以下は試乗順です。

◆K2 Wayback96 177cm/128/96/115/xxm/xxxxg
軽く薄く感じる。ファーザーの重厚でハリのある感覚とは対照的。乾いた感じ。切り替えしやすいがバタつく傾向あり。カービングよりはずらし向きか。

◆LINE Sir Francis Bacon 184cm/135/104/131/xxm/xxxxg
私の脚前では曲がれない。ビンがほぼセンターだから?やや重い。硬めのギャップの突き上げを受ける。

◆K2 Pinnacle105 177cm/137/105/121/xxm/xxxxg
ラベルにはTI(チタン?)と書いてある。メタル入っているときっとこうだよねという重厚さ、張り、硬さを感じる。ビンがかなり後ろ、前が長く感じる。エッジの切り返しはなめるような滑らかさ。カービング◯。重さか長さかギャップを吹っ飛ばして走る。

◆LINE Supernatural92 179cm/131/92/118/xxm/xxxxg
一歩目からナチュラルさを感じる。シンプルとも言う?ただカービングはそこまでではない。Rはいくつなんだろう?あとトップが内側に入ってしまう。

◆K2 Catamaran 184cm/136/120/131/xxm/xxxxg
一歩目からこれは厳しいという太さ重さ。私の脚力では曲がれませんorz。パウダー用だからか硬くて細かいギャップを受ける。エッジはぬるぬるしている。パウダー板とは何かを知りました。

◆BLASTRACK BLAZER TOUR(2018) 176cm/132/98/118/19.5m/1450g
前回の八方でよかったのでもう一度乗せてもらいました。やはり軽い軽すぎ。軽くて切り返ししやすい。エッジ切ってカービングするのもスイッチでくるくる回るのも自由自在。なのに硬めの悪雪や凹凸で突き上げをもらいにくい。これはいいですわ。

◆BLASTRACK ELIXIR CRUISE(2018) 169cm/124/84/114/17.0m/1600g
ブレイザーツアーほどではないが普通にカービング切って滑るのによいと思う。軽量。

◆LINE Sick Day 104 179cm/137/104/121/xxm/xxxxg
リフトへ歩いた瞬間持て余す。私の筋力のなさか重さか長さかわからないがカービングもずらしも難儀。凹凸をもらいやすい。

◆BLASTRACK ELIXIR(2018) 169cm/122/82/110/18.2m/1620g
前から思ってた先端が四角い形状の違和感が気になっていた。滑ってみると支障はないが切り返しにくいのかコブが滑れないorz。軽く細めなので安定感は心もとない。

◆K2 Fulluvit95 163cm/132/95/115/xxm/xxxxg
ラベルにはTI(チタン?)と書いてある。軽快。普段はエッジぬるぬる、エッジ切ろうと思えば切れる。すごく切りやすい。凹凸に突き上げられず吸収する。これはいいですわ。数字の割に長く感じる。これなら177ではなく170cmでいい。

◆BLASTRACK FARTHER(2018) 176cm/126/92/114/17.5m/1700g
前回の八方は硬くてボコボコだったのでもう一度乗せてもらいました。エッジからエッジがスムース、前回は感じなかったが凹凸を吸収する(雪の硬さが違うから?)。これはいいですわ。スイッチ◯。厚みは感じる。コブもいけるが軽快とまではいかない。

【まとめ】
ぶっちゃけ空いてたんで頑張ってたくさん乗せてもらいました。ブレイザーツアーとファーザーの良さを再確認。軽いツアーの板って整地で難儀しそうなイメージだったんですがこれについてはそんなことはないですね。ピナクル105とフルビット95の結果からピナクル95、85への期待が高まりました。「フリーライド」ということでラインのフリースキー(クロニック、ブレンド等)がなかったのは残念。あとは自分は重い、太すぎ、長すぎの板はダメなんだと認識。

フリーライドミーティングさん、ブラストラックさん、K2&ラインさん、ありがとうございました。

(関連記事)

コメント

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

[06/10 Rocky]
[06/10 考え中]
[06/09 Rocky]
[06/09 NONAME]
[06/09 Rocky]

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR