忍者ブログ

インデックス・ドライバー

アクティブファンドの突破力

アベちゃんで盛り上がっている中でアクティブファンドの勢いを見てみます。

モーニングスターさんから日本株で大型と分類されるファンドの5年リターンと3ヶ月リターンの相関をとります(2013/03/22時点)。


TOPIXや日経平均が3ヶ月で100%(年率)ちょいのところ、200%(年率)を超えるようなアクティブファンドがいます。

アクティブファンドの突破力はすごいです。今このようなアクティブを持っている人は笑いが止まらないでしょう。

もちろんインデックスが平均化されていることもありますが潜在的な突破力はアクティブファンドに分があると思います。ただしすべてのアクティブファンドに当てはまるわけではないです。

またこれを半年前にやっていたら逆の結果だった可能性もあります。期間の取り方でいかようにもできてしまいます。ムードというのは一変するから怖いです。視野の狭い優越感ほど痛いものはないので私も気をつけたいです。

このようにアクティブファンドでも本当に優秀なものを見つけられてコストも納得できるならOK。

その他このプロットを見て気づくこと
・インデックスでも特定のテーマ型で当たれば突破力大(ハズレもあります)
・普通のインデックスファンドより信託報酬の低いETFが優位
・長期ではアクティブよりインデックスが優位(あいかわらず日経平均がつよい)

ところで今回数百のファンドを扱いましたが、たくさんあるけどどれだけのファンドがどれだけ真面目に(大切に)運用されているのか気になりました。昔、『見ろ、人がゴミのようだ』と言った悪役がいたのを思い出すと残念な気持ちになります。

(関連記事)

コメント

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 3 5 6
8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[01/11 河童]
[01/11 Rocky]
[01/09 河童]
[01/09 河童]
[01/08 Rocky]

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR