忍者ブログ

インデックス・ドライバー

コンビニコーヒーとインデックスファンドどっちにする?

【monochrome】

青い空に夏の匂いを感じる季節、いかがお過ごしでしょうか。

※ちなみに画像は今年4月エンドの白馬八方尾根スキー場の「兎平ゲレンデ」(モノクロ仕様)です。リラックマの着ぐるみを着た人やニンジャみたいな人&アフロな人たちが作ったと思しきモーグルラインができています。板もID one(アイディーワン)率が高いです。


前々から積立だけでなくスポット購入も1000円〜にしてもらえるといいなと思っていました。


市場ってたびたびプチ落とかするのでピンポイントで拾い上げたいと思うんですけど1万円だとなかなか敷居が高いですよね。1万円あるなら雪山の資金としてとっておきたいのです。でもしきい値が1000円なら1000円とか2000円をインデックスファンドに投入して残りを雪山に充てられるということで「ちょうどいい」と思っていました。

今回の改善で1000円を通り越して100円までしきい値を下げていただき感謝しています。これによってますます効率的なインデックス投資が可能になると考えています(かといって市場につきっきりではないのでプチ落の度にスポットできるわけではないです)。

ただミニマムを100円にしてもらってもさすがにそこまで細かく投資信託を購入したいと思わないのがホントのところです。また単価を下げると口数に小数点まで持たせないと誤差が積み上がってくるような気もします。

この「100円」というのは八方尾根の春スキー券が4000円なので兎平を40本ローテーションした数字に相当するんですかね。そう考えるとえらいタフな数値でありその疲労感や充実感からして投資信託に突っ込むよりとても有意義に思います

またこの100円て昨今のコンビニコーヒーと同じ金額ですよね。私も雪山へのドライブでいつもお供にしています。行きもこちらで◯ーソンとか◯K/サ◯クス(現フ◯ミマ)とか、帰りも例えば八方尾根なら白馬のセ◯ンイレブンみそら野店でまいどお世話になっています。

ちなみにセブンイ◯ブンみそら野店は上の画像の右上の川の左の林(黒の濃い部分の上の辺り)にあります。

「100円あったらコーヒーと投資信託どっちにする?」と聞かれたら私はコーヒーですかねぇ

(関連記事)

コメント

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[11/19 Rocky]
[11/18 通りすがり]
[11/08 Rocky]
[11/07 AKI]
[10/27 Rocky]

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR