忍者ブログ

インデックス・ドライバー

インデックスファンドを売却するとき

【アイスランティック:PIONEER96(2017-2018モデル)】

【アイスランティック:NOMAD95(2017-2018モデル)】

【スコット:PUNISHER95(2017-2018モデル)】

インデックスファンドを売却したいのです。


しばらく見ないうちに割と証券口座の評価額が増えていると思います。

「努力や苦労しないでお金が増えるなんてほんとスゲーな」・・・これが「投資の神髄」なんだと悟ってしまいます。よくこんな仕組みを考え出しますよね。

個人的には雪山やスキーに興味が集中してインデックス投資の動向に疎いのですが、こんだけ増えていれば売っぱらって雪山の資金に回したいと思うのが人情ってものです。ていうか旅費がけっこうな額になりますし、ほしいスキー板も多くてお金が足りないのです。

Free Rider's High」のレビュー後、「エクストレーム・プロジェクト90」か「アルマダ・インビクタス89Ti」に絞ったつもりだったのですが、探してみるとまだまだよさげなフリースキーがあるではないですか。

【フリースキーバトル2017-18】
MODEL ARMADA EXTREM ICELANTIC ICELANTIC SCOTT
INVICTUS89TI PROJECT90 PIONEER96 NOMAD95 PUNISHER95
DESIGN
LENGTH 179cm 179cm 182cm
174cm
181cm 175cm
SIDECUT 130/88/120.5 125/90/115 131/96/118
131/96/118
130/95/120 129/94/117
RADIUS 17.5m 17m 19m
17m
19m 19m
WEIGHT 2015g* 1920g 1769g
1678g
1943g 1700g

 
アイスランティックという米国のハンドメイド、これもデザインがなかなか。「パイオニア96」がオールマウンテンで「ノマド95」がフリーライド(フリースタイル)に相当するようですが、区分は曖昧です。個人的には整地寄りがよいです。スコットの「パニッシャー95」も私の以前のフォルクル・レッジを彷彿とさせる幾何学的なデザインがよろし。

インデックスファンドは基準価額の時系列情報からトラッキングエラー等を客観的に判断できるのに対して、スキー板は乗り手の特性や技量、主観に依存してどうしてもスペックだけでは失敗する可能性があるので悩ましいところです。

【まとめ】
全部手に入れようとしたらお値段は50万円を超えると思います。何か「ゆずれないもの」があるときみなさんはインデックスファンドを売却しますか?

(関連記事)

コメント

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新記事

最新コメント

[06/10 Rocky]
[06/10 考え中]
[06/09 Rocky]
[06/09 NONAME]
[06/09 Rocky]

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR