忍者ブログ

インデックス・ドライバー

FREERIDE TEST RIDING [2018IV]


今季は積極的にスキー試乗会に参加しようと思っています。目的は「整地でもコブでも楽しいフリースキー」を探すこと。でも乗った板すべてを購入するわけにはいかないので、少なくともレビューを残すこと、それが私にできる試乗会への最大の返礼だと考えています。

【2018/3/24(土)@苗場】
天候:晴れ
コース:第二ゲレンデ、第三ゲレンデ
雪質:ザク雪
試乗者体格:比較的軽め。脚力なし
スキー技量:自称中の上。永遠の中級者
備考:栂池に続いてドリームゲート主催第2弾。2019モデルのレース・デモ系とフリースタイルスキーが中心。一周ぐるっと回ってみた記憶を掘り起こすと、オガサカ、ヘッド、フォルクル、アトミック、サロモン、エラン、フィッシャー、ノルディカ、ブリザード、ロシニョール、K2、ライン、ブラストラック、アルマダ、マジェスティ、ブラッククロウズ、ID-one、エクストレム、フィールドアース、GOODSCHI、リブテック、Meier、ワパン、リバティ、ファクション、DPS、ROKO、モーメント、ZUMA、ライオット、ザグ、VOILE、ストックリ、ブロッサム、CROC、オーグメント、スラットナー、を確認。他にもあったかもしれません。


※板のたわみとかよくわからない素人のフィーリング感想ですのでご了承ください。判断基準は滑りやすいか滑りにくいか、軽いか重いか、そのくらい。以下は試乗順です。

◆ID-one FR-XP 168cm/116/78/106/17.4m/xxxxg
軽くてずらし、カービングともにできる。ザク雪に足を取られることはある。もう少し太くていいのでは。前からアイディーワンて後ろがパーク板並みに長いよねと思っていたら、やっぱりテイルの引っ掛かりはあるのでずらすよりカービングなんだ(ビンはそんなに前じゃなさそう)。後ろも少し反っているのでスイッチも可。

◆Black Crows camox birdie 165.2cm/xxx/97/xxx/xxm/xxxxg
面で滑るとふわっと波乗りな感じ。新しい感覚。エッジ切ろうとすれば切れる。ザク雪をもろともせず突破する、とまでは言い過ぎか、やはりボコボコではばたつく。そんなに軽くはない。テイルの感覚はある。

◆MAJESTY Vandal3.0 175cm/130/92/130/19m/xxxxg
トップテイルロッカーのパークモデル。重さなのか厚みなのか重厚な感じ。エッジは軽いが切り返しが楽でテンポ良く切り替えられる。傾けただけで切れていく。突き上げはそれなりに受けるがザク雪いなす感じで処理可能。コブは厳しい重さ、サイズに感じる。130mmのリアルツインなのにテイルも引っ掛かり少なくずらしやすい。なにこれ重さ以外ほしい。割とカリッとパリッとしている。

◆EXTREM PROJECT100 179cm/133/100/123/18m/xxxxg
プレス機械がいいらしい。かなりずっしり系。カービングできずずらしでしか滑れないorz。硬いのか自分がヘタクソなのか。。。予想外だった。それでも一本滑ればエッジでターンできるが。ボコボコは食らいがち。

◆EXTREM FRONTIER85 177cm/xxx/xxx/xxx/xxm/xxxxg
カービングでリクエスト。確かにエッジで切り裂く感じ。ずらしもカービングも自由。ザク雪に足はとられる。

◆ID-one Mogul Ride D 171cm/95/63/85/21.3m/xxxxg
春の八方でみんな履いてるID-one。私も乗っちゃいました☆。とても軽い。予想よりバタつかないのは細くて面積が小さいからか。ずらし中心なんだろうけどカービングもできるんですね。さすがにコブで回しやすい。縦に行けそうな気がする。

◆ID-one Free Ride TM 165cm/112/66/100/13.8m/xxxxg
ソールもエッジもヌルヌル感あるが切る意思には反応してくれる。むしろ切りやすい(Rが小さいから?)。後ろが固くて基礎コブ用と説明された通りターンが安定している。ザク雪の突っ走り度はモーグルライドよりこっちが上。「D」が柔らかいのだとわかる。逆に重さがある(ビンディングが支配的?)。前が触れ合ってしまう板は私がヘタなのを示してくれます。

◆VOLKL Revolt86 172cm/120/86/110/21.2m/xxxxg
スケーティングで後ろを感じてしまう。幅広に感じる。1本目は重心が真ん中だからか知らないが波乗りのよう?ボコボコはとても受ける。テイルを感じる。それでも2本目で滑り方がわかると自分のレッジ(2013)を重くした感じで振り回し、ずらし、カービングはできるし、柔らかいのも同じような印象。それにしても昔のレッジやウォール、キンクのデザインはどこへorz。

◆VOLKL Revolt95 173cm/129/95/119/21.3m/xxxxg
「86」と同じく後ろ長っ。思ったよりボコボコの突き上げを受ける。太さで突き進むわけではないようだ。前とかいろいろ引っ掛かる。荒れてなければいいんだろうけど。

◆LIBTECH BACKWARDS 172cm/125/93/119/18m/xxxxg
軽っ。ただスケーティングしづらいと感じたのは何本も乗って疲れてきたからだろう。軽いんで膝引き付けてボコボコへの対応しやすい。切れますよ。パーク板の割にカチって硬い?吸収もややある。前に栂池でUFOがよかったんで圧雪のカービングも楽しそう。スイッチもやりやすい。ほぼドセンの割に違和感がないのはいいスキーだからか。これはいいですわ。ただしデザインはおどろおどろしい。板はいいのにグラフィックで大人のスキーヤーを逃してない?アルマダARVも。

◆LIBTECH WUNDERSTICK96 170cm/125/96/114/16.5m/xxxxg
「ワンダースティック」と読む。スワローテイルのディレクショナル。エッジつるつるなんだけどグサグサギャップを吸収して足とられにくい。軽いし左右切り替えも容易。デザインも銀河?悪くない。芯材はリサイクルコアというもので軽いと。環境にいいですね。耐久性はわからないけど。

【2018/3/25(日)@苗場】
天候:晴れ、風、花粉
コース:第二ゲレンデ、第三ゲレンデ
雪質:朝からザク雪

◆LIBTECH WRECKCREATE110 181cm/146/110/136/18m/xxxxg
「レックリエイト」と読むそう。90に乗りたかったが110しか持ってきていないとのこと。幅ゆえさすがに重量感。ザク雪をもろともしない。強引でもなく突き上げられずいなす感じ。振り回しもエッジ立てもズラシもラク。コブだけは厳しそう。幅90はコブも含めてイイに違いない。

◆LINE Tom Wallisch Pro 178cm/117/90/112/xxm/xxxxg
軽い。テイルわずかに感じるがカービングしてしまえば問題ない。軽くて振り回しやすくスイッチも◯。ただボコボコは食らう。内に入り気味。

◆ATOMIC PUNX7 176cm/110.5/84/110.5/26-21-26m/xxxxg
スケート一歩目からテイルが当たると思ったらドセンぽい。ぎっしり詰まった感じで重い。固くてずっしり。内側に入るし跳ねて足もとられる。ドセンは私には無理。

◆STOCKLI STORMRIDER88 177cm/127/88/114/19m/xxxxg
アルミの削りだしのようなコスメがイイ。ずっしり安定系のイメージがあったが割と軽快。軽くはないけど。長さなり(特に前)の振り回しにくさはある。突き上げをもらわないとは言わないが、足の切り替えにもついてきてくれる。ロッカーは入っていないとのこと。それにしては返しやすい。

◆Black Crows anima freebird 188.4cm/xxx/115/xxx/xxm/xxxxg
リフトへのスケーティングで疲れてしまった。太い板の扱い方を知らないがブラッククロウズをもう一つ。グサ雪の上をすーっとというわけにはいかない。立てたりズラしたり振ったりはできる。でかさゆえに疲れる。やはりパウダー用か。

◆MAJESTY CROWBAR 175cm/117/86/117/20.3m/xxxxg
フリースタイル系ニューモデル。すごく軽いという気はしないけど軽く扱いが簡単。ボコボコを突破するよりはデコボコに沿っていなす感じ。振ったりずらしたり立てたりスイッチでもオールラウンドにやりやすい、がリアルツインゆえかターン時のテイル感と内寄り感はある。

◆ZUMA PROGENE 163cm/110/78/103/18m/xxxxg
スワロースキーのフリーモデル。短いけどビンがセンターでないものをリクエスト。PROPIPEを柔らかくしたそう。確かに柔らかい。セットバック効果もあろう。ばたつくが、返しやすいのでボコボコを膝で受け流す感じ。

◆FACTION PRODIGY1.0 170cm/122/90/114/14-15m/xxxxg
アイシーな栂池で乗った「2.0」は乗り方がわからなかったがこれは普通にいける。ザク雪をサーフィンのようにザックザックビヨーンと跳ねながら直線的に切っていくと楽しい。板が吸収してくれる。固さはよくわからない。キャンディドよりは固めと言われた。面で乗るとヌルヌルしてる感があるがカービングの方はやりやすい。

【まとめ】
八方でよく見る噂のID-oneに乗れてよかった。神経質な板のイメージがありましたがそんなことはなさそう。また日本ではまだ広まってなさそうですがマジェスティもいい感じです。個人的にイチオシはリブテック。栂池でUFO100に乗った時もそうだったけど今回も扱いやすい。特にあの「なみなみエッジ(Magne-Traction)」、ターン時に違和感がありそうな気がするんだけどそんなことはない。ちょっとチャラいイメージがありましたが、パンフレットくれたりUSパテント取得の「マグネトラクション」やエコな素材を使ったり技術や取り組みは真面目で、スキーの滑りも真面目でしかも楽しいと来た。惜しいのはバックワーズのグラくらいですね・・。レックリエイト90が試せなかったのは残念ですが、きっといいものでしょう。

ドリームゲートさん、各ショップさん、ありがとうございました。

【余談ヨルダン(マイ板レビュー)】
◆ICELANTIC PIONEER96(2017) 174cm/131/96/118/17m/1678g
太さの割に軽く、ズラシでもカービングでもスイッチでも扱いやすいがエッジのかかりは甘い気がする。グラスファイバーが入っているからかコブとの相性は良くない。なんか「ビーン」って感じで割れそう。

(関連記事)

コメント

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新コメント

[01/11 河童]
[01/11 Rocky]
[01/09 河童]
[01/09 河童]
[01/08 Rocky]

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR