忍者ブログ

インデックス・ドライバー

FREERIDE TEST RIDING [2019IV]


スキー試乗会に参加の目的は「整地でもコブでも楽しいフリースキー」を探すこと。でも乗った板すべてを購入するわけにはいかないので、少なくともレビューを残すこと、それが私にできる試乗会への最大の返礼だと考えています。

【2019/4/12(金)@かぐら】
天候:曇り
コース:かぐらメインゲレンデ、ジャイアントコース、テクニカルコース、モーグルバーン
雪質:新雪圧雪で柔らかい。湿り気を含んだ片栗粉のようなイメージ。よく噛む。後半は荒れてきた。コブはガリガリ。
試乗者体格:比較的軽め。脚力なし
スキー技量:自称中の上。永遠の中級者
備考:普通に滑る機会が減るので今季はもう試乗会に参加しないつもりでしたが、国や会社が有給を取れと言ってくるのでこの際に行ってきました。平日開催のK2キャンプ@かぐらスキー場。3月の苗場でK2・ラインのフリースキーが無かったこともあり。かぐらの春コブにも興味がありました。


※板のたわみとかよくわからない素人のフィーリング感想ですのでご了承ください。判断基準は滑りやすいか滑りにくいか、軽いか重いか、そのくらい。以下は試乗順です。

◆K2 PRESS 169cm/111/86/106/19m/xxxxg
昨季からグラフィック以外変更は無しとのこと。セットバック-4cm。割と後ろに付いている割にはテイルの主張がある。横に振り出すのは容易。ゆえにずらすよりは板を立ててカービングしてしまう方が安定。ただし大回りぎみ。板が内に入ることはないが、ボコボコや跳ねは食らうしスピード出すとばたつきあり。スイッチでクルクルできてコブで返すこともできます。しかし、終始テイルに違和感があるのは板が突っ張って曲げられていないからか。ターンが大回りになるのも含めて板が硬いんだと思う。

◆LINE BLEND 178cm/132/100/122/xxm/xxxxg
固いところではズルズルだけどボコボコはそれなりに吸収してくれる。そしてカービングもズラシも楽チンなんだけどエッジ感は弱い。ターン中に踏めば噛んでくれるけど。太さ100mmになってくると板を立てるのは意識が要りますね。ターンは大きめ。

◆K2 SIGHT 179cm/116/88/110/xxm/xxxxg
自分のARV86と近いベクトル。普通にずらしたりエッジ立てたりできるんだけど長さゆえか扱いづらさの方を感じてしまう。なんていうかコントロールしているつもりでも板に遊ばれている。前後のテイル感、コブでの振り回しにおいて。荒れ始めた斜面で内に入るのは気になる。169cmに乗りたかった。サンドイッチで詰まっている感があるので安っぽさはないがやや重。だからかARVよりは硬いと思う。ビンは-4cmくらい。グラフィックはシンプルでいいですね。

◆K2 POACHER 177cm/124/96/118/xxm/xxxxg
整地ではエッジからエッジがラクだしくるくる回る。悪雪では波乗り系で切りやすい。ボコボコは受けますが。板にカーボンと書かれているように乾いた感はある。コブにも入ったけど私には回せませんね。どちらかというと重さで落ちていく感じ。

◆K2 MINDBENDER90C 177cm/127/90/113/xxm/xxxxg
ピナクルから全面刷新。コアからシェイプまで。しっかり目にシフトしたらしい。その中で優しいのをリクエストしたらカーボン。1歩目からわかるいい板感。軽快で立てたり引き付けたり楽チン操作感。板の返しから何でもひらりひらり。ただエッジ感は弱いです。ビンディング位置はもう少し前でいいと思う。

【2019/4/13(土)@野沢温泉】
天候:快晴
コース:やまびこゲレンデ
雪質:朝方はアイスでない締まった圧雪。滑りやすい。昼間は日差しでだいぶ緩んだがザク雪にはならない。ツリーエリアは固め。
試乗者体格:比較的軽め。脚力なし
スキー技量:自称中の上。永遠の中級者
備考:昨年に続いて野沢温泉スキー場試乗会。地図を見るとかぐらと野沢が意外と近いのでハシゴしてきました(走行距離で約70km)。石打丸山から左に曲がって津南の山越え。野沢温泉は試乗リストをHPで提示してくれるのがありがたいです。

◆ARMADA ARV106 180cm/134/106/124/20.5m/xxxxg
いつも100mm超の板には手こずるのですがこれはすごい。フリーランでのずらし、エッジの切り替え、カービング、スイッチ、どれもスムース。テイルの長さの割に引っ掛かりもなく扱いやすい。これはいいですわ。重量はあるんだろうけどあまり感じさせない(朝イチで体力があるからかも)。ツリーエリアは下地が固くてそれなりの突き上げは受けるが柔らかい時は最高かと。

以下スタッフ氏に聞いたこと。滑りやすいのは第1に板のコアに対してビン位置のバランスがよくトーションもある。むしろ近め(-2.5cm)だから扱いやすい(かといって前寄りだけでなくパウダーなどは後ろめ。板によって変える)。第2に出荷時に全数初期チューンされている(ストラクチャーとか)。

◆ARMADA INVICTUS95 176cm/132/94/122/19.5m/xxxxg
リフトまでのスケート1歩目からわかる扱いやすさ。メタル無しで自分にはちょうどいい硬さ。踏めば返る。ARV106と同じく扱いやすい。カービングはそれを越える。すごく傾けられる。スーっと均等な弧を描いて。Rの数字の割に小さく回りやすい。スイッチだけは厳しい。176cmという長さは自分にちょうどよく、幅とのバランスもいいし、軽量だし野沢のような広い山全体を1日じゅう楽しむならこういうのがいい。デザインも大人シック。

◆ARMADA ARV96 177cm/125/96/117/19m/xxxxg
今季2度目。相変わらずの安定感。カービング、ずらし、スイッチ自在。106の衝撃でやや薄れるが。フリースタイルとかツインチップだからって敬遠している人がいたらもったいない。グラフィックだけが残念。スタッフさんも言ってました。型に縛られないで滑りやすい板で楽しんだ方がいいと。

◆FISCHER RANGER94FR 177cm/126/92/117/17m/xxxxg
フィッシャーのフリーライド板。ややテイルを感じるがカービングは食い込みます。やまびこがだいぶ荒れてきても多少の荒れならものともしない。よく走るけどカービングで板が内気味になるのが気になった。フィッシャーのデザインは幾何的で好きです。これは色遣いも渋くてイイ。

◆FISCHER GUNBARREL 170cm/97/62/85/20.5m/xxxxg
レンジャーの隣にあったモーグル板。思いの外カービングもズラシも普通にできる。当然でしょうがコブも抵抗が小さく軽快で取り回しやすい(普段86mm幅のフリースキーで滑っている身にとっては引き付けやすい)。荒れ地では細いからか突き上げをもらいにくい一方、最近の降雪で柔らかいところではコントロールできない。

◆ARMADA INVICTUS85 176cm/124/84/114/17.5m/xxxxg
雪がだいぶ緩んできたが多少の荒れも何のその、カービングで切り刻む。コブもいけます。基本的に95と同じで扱いやすい。こちらの方が詰まってしっかりしている感がある。整地・コブはこちら、95が新雪含めてオールラウンドな感じ。「テイルの主張がなく硬くない板」が自分には向いているのだろう。

◆ARMADA INVICTUS89Ti 171cm/129/87/119.5/17m/xxxxg
基本的にメタルなしの85や95と同じ扱いやすさだが、チタンの硬さは感じます。それゆえ踏むのに力がいるからか相対的に疲れやすい気がした。長さはあと3cmほしいけど長いと重くなるから悩ましいところ。

◆VECTORGLIDE AVENTURAStandard 178cm/135/100/120/18.2m/xxxxg
どっしり、サイズ感で悪雪を蹴散らす感じ。私にはつらい重さですが腰を入れてカービングするとよくキレます。

◆ATOMIC VANTAGE86C 173cm/123/86/106.5/18.2m/xxxxg
カーボンらしいカランという感じで張りはあるけど長さ幅ともほどよいので扱いは優しい。軽いです。その張りゆえ踏まないと返らない感はある。跳ねたりせずいたって普通に乗れる。

◆SALOMON QST99 181cm/138/99/120/19m/xxxxg
85と92が借りられておりまして。重量で落ちていく感じだがズラシなら制御できる。一方カービングは荒れた固い雪面では突き上げられてつらい。このサイズ、長さだと自分の脚力では基本的に扱えない前提であることを申し送りとさせてください。

【まとめ】
フリースキーの中ではK2プレスがコブ用にいいかなと思っていたのですが、やはり乗ってみないとスペックだけではわからないことを再認識しました。

K2 KAMPでは同じK2グループのFTのブーツも試し履きできるスペースがありました。受付のお姉さんにフルチルト履かせてもらっていますと伝えたらFTのステッカーをもらえたので、来季のスキーに貼りたいと思います。

あと相変わらずアルマダが個人的には乗りやすい。インビクタスのメタル無しを経験できたのはよかったです。上にも書いたように、テイルが引っ掛からず柔らかい板が自分の体格や乗り方にマッチするのだと思います。というか完全に我流で基礎がなっていないからでしょうね。

ところで、やっぱりフリースキー(177cm/86mm)で春のコブはつらいと感じています。ARV86を170cmにするか、それかいよいよモーグル板いっちゃう?フィッシャー・ガンバレルの印象がよかったので悩んでいます。

K2 Japanさん、野沢温泉スキー場さん、ありがとうございました。

(関連記事)

コメント

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新記事

最新コメント

[07/29 Rocky]
[07/27 ogimuraichiro]
[09/21 なまにく]
[09/16 Rocky]
[09/15 なまにく]

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR