忍者ブログ

インデックス・ドライバー

ポアソン分布

フォトンカウンティングではポアソン統計が用いられると思います。
 
nがある程度大きければ、ポアソン分布はガウシアンに近似され、
 
m=n±√n
 
相対誤差は
 
√n/n=1/√n
 
これも1/√nに比例するので標準誤差σ/√nと混同してしまいます。
 
そもそも次元が違うんですが、共通点はn増しすれば統計が上がるということ。
 
(関連記事)

コメント

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
2
4 6 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR