忍者ブログ

インデックス・ドライバー

インデックス対決~時価総額加重平均と等配分~日本株編

MSCIbarraから米ドル建ての指数情報をいただき、日銀のドル円で換算します。MonthlyのGross(配当込み)です。Equal Weighted Indexは1998年12月の登場のようなのでそこからです。日本株は円建て(Local)もありますがシリーズで合わせるため敢えて米ドル建てを換算します。

◆時価総額:JAPAN Standard (Large+Mid Cap) 
◆等配分:JAPAN EQUAL WEIGHTED Standard (Large+Mid Cap) Equal Weighted

どのような見せ方がいいかいろいろ考えましたところ、やはり時系列変化がよいと判断しました。そこでまず、あるタップにおける移動相乗平均(リターン)の年率換算と移動標準偏差(リスク)の年率換算、およびそのシャープレシオの推移を時価総額、等配分でそれぞれ算出します。そして時価総額から見た等配分の差分の推移をプロットします。タップはあまり長すぎても表示できる期間が短くなってしまうので1年と3年とします。移動計算にしたのは、期間の取り方(始点、タップ)でいかようにもできるのでその偏りが無いようにするためです。

【タップ1年の場合】

【タップ3年の場合】

プラス側が等配分の方が大きいことを意味します。移動計算の全期間の平均は以下の通りです。

1年 時価総額 等配分 差分 3年年率 時価総額 等配分 差分
リターン 2.1% 4.7% 2.6% リターン -1.4% 1.8% 3.1%
リスク 17.4% 18.0% 0.6% リスク 18.5% 19.2% 0.7%
シャープレシオ 0.22 0.34 0.12 シャープレシオ -0.00 0.16 0.16






【所感】
残念ですね。TOPIXも日経平均も等配分なら「失われたxx年」と言われずに済んだのに。

ところで為替換算のない日本株のリスクが前回のACWIと変わらないってどういうことやねんと思います。

ちなみにMSCIの単一国のEWIがあるのは日本だけのようです。わざわざ作ってくれているのにもったいない。

(関連記事)

コメント

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 9 11
13 14 15 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[07/28 Rocky]
[07/27 netemate]
[04/23 Rocky]
[04/22 均等王]
[03/04 楢道ショウゴ]

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR