忍者ブログ

インデックス・ドライバー

スタム米ドル建新興国債券インデックスH

キター米ドル建て新興国債券(・∀・)


◆SMT 米ドル建新興国債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)
連動指数:バークレイズ・US・エマージング・ソブリン・マキシマム・レイティング・インベストメント・グレイド・インデックス(円ヘッジ・円ベース)
信託報酬:0.63%(税抜0.6%)
信託財産留保額:0.3%

◆SMT グローバル債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)
連動指数:シティグループ世界国債インデックス(除く日本、円ヘッジ円ベース)
信託報酬:0.525%(税抜0.5%)
信託財産留保額:0.05%

設定日:2013/12/27
販売会社:SBI証券

スタムはそっち(ヘッジ)の方へシフトかー(´・ω・`)でも裏アセットアロケのノムラ新興債Hと入れ替わると思います(ノムラさんの方が運用がうまそうなのは認識しています)。

ヘッジコストも気になるし、米ドル建て新興債って為替ヘッジしないといけないわけではないですよね?・・・あ、でもグロ系の米ドル依存が強いので新興債はヘッジしないとダメかもと今思いました。

指数が他の米ドル建て新興債と異なるのが興味深いです。別の機会に見てみたいと思います。

これを機に少し現地通貨建てと米ドル建ての違いを調べてみました。


【米ドル建て】
「自国通貨建てで債券を発行できるのは16ヵ国しかありません」
「ドル建て新興国債券の利回りは米国債利回りが基準となり、「米国国債利回り+新興国固有の信用リスク」の二層構造で決まります」

【現地通貨建て】
「ドル建てに比べ相対的に高い利回り」


【利回りとデュレーション(2013年3月末)】
米ドル建てエマージング債券:4.8%(7.2年)
現地通貨建てエマージング債券:5.6%(4.9年)

現地通貨建て債券にかかる源泉徴収税(約10%)を踏まえると利回りは大体同じくらいです。

(関連記事)

コメント

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 8
9 10 11 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[04/23 Rocky]
[04/22 均等王]
[03/04 楢道ショウゴ]
[03/03 Rocky]
[03/02 楢道ショウゴ]

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR