忍者ブログ

インデックス・ドライバー

非課税口座のシステムに思う

半月ほど前からSBI証券の非課税口座システムの説明が出ています。すでに取引も可能です。中でも個人的にお世話になる投資信託関係について少し見てみます。


【積立買付画面】

注意点は「同一銘柄の積立設定は特定口座と非課税口座で排他」といったところでしょうか。その他通常売買などはかなり柔軟に特定と非課税が切り替えられるなあという印象です。

『積立買付サービス(積立買付)」は、特定/一般口座とNISA口座どちらでもご利用いただけますが、両方の口座で同一銘柄を同時に設定することはできません。』

【口座管理のポートフォリオ画面】

管理画面も特定・非課税区別されていて、これまでと同じように使えそうでいい感じだと思います。使い勝手が変わらないことはとてもありがたいです。

ところで私も仕事上システムやファームの動作確認をすることがありますがこの非課税口座のシステム構築とその検証など大変な作業だと思います。バグ出しと修正確認の繰り返しです。もちろん品質部門がきちんと評価してくれるので問題ありませんが。

特に証券や銀行のようにお金が絡むと社会的な反響が大きいです。このブログのように「あ、間違えちった(・∀・)てへ」じゃ済まされないと思います。

ちなみにSBIの『取得単価』『評価損益』の表示は2014年4月になるそうですが、将来の時価によるロールオーバーとか仕様がよくわからない部分もありますので多少時間がかかっても間違いのないものを作っていただけるとよいです。

(関連記事)

コメント

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR