忍者ブログ

インデックス・ドライバー

スタム新興債Hのウェイトヒストグラム

「バークレイズ・US・エマージング・ソブリン・マキシマム・レイティング・インベストメント・グレイド・インデックス」の構成国とウェイトを見てみます。

請求目論見書におけるマザーファンドの「運用状況」から抜粋します(@2013/10/31)。

【構成国】

【ウェイトヒストグラム】

個人的にはどの国が入っているかより「どのように」入っているかが重要だと思います(ただしブラジルと他で採用が少ない国は歓迎)。

STAM(H)は等分度的にはeMAXISとVWOBの中間のようです。

新興債はインデックスの種類が比較的豊富でおもしろいです。"本"アセットアロケは現状のまま10%クリップ型で為替ヘッジなしのJPM GBI-EM GDでいきますが、このスタム新興債Hは"裏"アセットアロケにいいと思います。

(関連記事)

コメント

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR