忍者ブログ

インデックス・ドライバー

「投信後進国」?あたり前じゃないですか?

少し前にMorningstarで取り上げられていた件です。ここ毎年見るような気がします。


前に「分配金とトレードオフ」で見たようなカバードコールなどのオプションを利用したタコ足詐欺まがいの分配ファンドを量産していて評価が上がるわけがない。

低コストを提供してくれる某ネット証券のサイトにも、


こういうのを無くさないと「投信後進国」からの脱却は難しいのでは?お客さんのニーズに合わせているとしても実状は「無知と欲を利用した高額商品の売りつけ」ではないでしょうか?

インデックス投資にとってはインデックスファンドがロジカルに進化してもらえればよく、ランク付けとか後進国とか括ること自体が我々にとってどうでもいい話です。分配型が何しようが興味ないですが、少なくとも某五輪のようにあまり日本の印象を貶める行為は控えていただきたいと思います。

(関連記事)

コメント

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 9 11
13 14 15 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[07/28 Rocky]
[07/27 netemate]
[04/23 Rocky]
[04/22 均等王]
[03/04 楢道ショウゴ]

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR