忍者ブログ

インデックス・ドライバー

円ではなく%で議論しませんか

もう相当前のことになります。eMAXISのHPがリニューアルされた時があったと思います。きれいで見やすくしていただけるのはありがたいのですが、その時になぜ『前日比』の%表示をやめてしまったのか。残念すぎるとずっと思ってきました。

1年前、いや1週間前ですら基準価額を覚えている人はほとんどいないと思いますし、前日に対して円単位で言われても資産がどれだけ変動するのかわかりません。一人一人の分母の大きさは異なるので、すべて割合で議論すれば、あとはそれぞれの元本に掛け算すれば換算することができます。「割合」あるいは「規格化」は絶対値の差を吸収して同じ基準で議論するための基本的な言語だと思います。

特にインデックスシリーズのページは各アセットの基準価額が一覧で載っているので、パッと確認したい時に便利です。例えば「なんか急落したらしい。どれどれ(・∀・)」と見に行くのは私の場合eMAXISではなくSTAMだったりします。それは基準価額の変化が円単位だけでなく%単位でも記載されているからです。

【eMAXISの基準価額一覧】

【STAMの基準価額一覧】

そこで三菱UFJ国際投信さんにお願いしたいことがあります。基準価額の変化「率」も合わせて掲載していただけないでしょうか?標準偏差等の統計量を扱うインデックス投資なら「率」で考える方が自然だと考えています。個人の頭の中でだいたい変換できたとしても毎回やるのはめんどくさいです。お手数をお掛けして申し訳ありませんが、eMAXISの方がコンパクトにまとまっていて扱いやすいこともあり、なおさらお願いしたい次第ですm(__)m

(※ぶっちゃけ『解約価額』は重要でないと思います。信託財産留保額のパーセンテージは決まっているのですから。)

あと証券会社にも評価損益を円単位でしか表示しないところがあるかも知れません。また分配金にしても%で表示すれば、例えば毎月3%(年間36%)を出しているファンドなんて(長期的に見て)おかしいなあと感じると思うのです。円という絶対値で表すから純資産に対してどれくらいの割合を喰っているか気にしなくなるのではないでしょうか。

(関連記事)

コメント

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[04/23 Rocky]
[04/22 均等王]
[03/04 楢道ショウゴ]
[03/03 Rocky]
[03/02 楢道ショウゴ]

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

プロフィール

HN:
Rocky
性別:
男性
職業:
技術系

忍者ブログ広告
PR